こんな人に会ったら笑顔で後ずさりしようパート2

以前こんな記事を書きました。↓こんな人に会ったら後ずさりURL

今回紹介するのは、メタボ、スモーカー、ギャンブラー です。

彼らの特徴と、彼らがなぜよろしくないのか、を今回は紹介していきます。

 

メタボの人は、食欲がコントロールできてないからそんなことになっているのです。 スモーカーは、タバコの依存症を分かっていて、タバコさえ買わなければいいのに、それをコントロールできずにそんなことになっているのです。ギャンブラーは、賭け事するとこに行かなきゃいいのに、それをコントロールできずにそんなことになっているのです。

彼らは、自分でコントロールできるものを、コントロールせずに、無駄に、過剰にそれらを摂取します。

 

それを治すのは簡単なんですよ。本当は。

 

食欲は、腹八分目までで食事をやめれば、コントロールできます。ギャンブラーは、お金を持たないとか、お金の勉強したら現実にびっくりするでしょうね。スモーカーは、タバコ買わなきゃそれだけでいいんです。

 

習慣を修正さえすればいいのです。

 

習慣は3週間続けば、定着すると言われています。勝負は3週間。簡単なんですよね。これ。

 

こんな人達は、なぜかすごくプライドがあったりします。そのプライドがあるなら見た目もどうにかすればいいのに。と僕は思ってしまいます。こんな人達からは笑顔で後ずさりしましょう。

 

彼らはそうなってしまったこと周りのせいにします。人間、不都合の理由を自分のせいにはしたくありません。だから、彼らは、ストレスや、環境、もしくは諦めによって、食欲、タバコ、ギャンブルに走った 、とか言うのです。

 

でも、ストレス、環境、諦め、は全部、ゼロ円、ゼロカロリー 依存性もありません。

 

そんな彼らの周りにいても、大していいことはありません。笑顔で後ずさりしましょう。

 

彼らは、食欲や、タバコ、ギャンブル をすることで、体調を壊したり、イライラしたりして、時間を無駄にします。

 

こう言うと彼らが失うものは案外多いですよね。本当に僕は彼らが理解できません。

メリットがなく、依存性のあるものに自分から突っ込むのは、あまりに愚かだと思います。

大食い、大酒飲み、ギャンブル、タバコがかっこいいと思っているのかもしれませんが、自分の体を傷つけて何がかっこいいのでしょうか。 例えば、リストカットしている人が近づいてきて、それはかっこいいのでしょうか。

彼らは、ありがたいことに見た目で判断できます。だから、出会ったら、笑顔で後ずさりです。

 

今回のブログのヒント↓

 

  • 悪魔を出し抜け!/ナポレオン・ヒル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です