僕がブログを書く理由

僕は今のところほぼ毎日、ブログを書いています。

 

僕はこれをやめるわけには、いきません。いや、もうやめられないです。

 

今回は僕がブログを続ける理由を書いていきます。

 

言葉にすること

 

僕はこのブログを誰かに見てもらおう、という気持ちは半分くらいで、本来の目的は自分のためです。

 

僕がこれを書いているときはあまり実行できていないことだってあります。

 

でも、こうやって、文字に、言葉にすることで、僕は僕の思考に影響を与えて、それが行動に影響を与えると思ってます。信じてます。

 

だから、ひたすらになりたい自分を見失わないように、書いています。

 

努力はしない

 

 

こんな努力する意味があるのか?という意見もあるかもしれません。

 

でも、僕にとって、このブログを書くのは努力でもなんでもありませんし、意味なんてありません。僕がただ好きで、信じてやっているだけです。

 

強いて言えば、この文章を読んでいる人がいたら、それでラッキーかな、くらいのことは思います。

 

とはいえ、好きなことなら、やり続けられます

もし、あなたがゲームが好きでずっとやっていたいなら、ずっとやればいいと思います。反対されても、気が済むまでサルのようにやり続ければいいと思います。(それが仕事になるかもしれませんし。)

 

誰かにこんなの間違っている、って言われも、信じているから、ナンセンスです。そんなの。

 

もし誰かに「それは間違っている」と言われたら、ぜひそれにトライしてほしいです。

もし誰かがそれを止めてくるのなら、勉強して結果を見せればいい。何も言い返せない程に。

 

そのプロセスで挫折したとしても、それは何にも代えられない経験です。いい方向に倒れるはずです。

つまり、行動した時点で勝ちです。

 

 

まとめ

 

僕は僕自身の幸せを考えることしかしていません。

一方で、僕はとても弱い人間ですし、特別な才能なんてのものも持ち合わせていません。

 

だから、行動します。どこまでも僕は信じて。

 

そのためにたくさん自分に言葉をかける。

 

そうやって僕はまた今日もブログを書きました。

 

今回のテーマのヒント↓

  • とにかくやってみよう──不安や迷いが自信と行動に変わる思考法/スーザン・ジェファーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です