必要なのは、仕事じゃなくて好きなこと 好きなことと仕事をカンガエル

どうも、ミヤマです。

「好きなことで生きていく」

最近、こんな言葉をよく聞くようになりました。

そう、僕らは働くことがイヤになってしまったんです。

仕事がイヤになってしまったんです。

ただ、そうなると僕らは好きなことを見つけないといけません。

今回はそんな、「好きなことを仕事にする」を考えます。

したいことがわからない = 仕事が見つからない

僕らはなんでも、手を伸ばせば手に入る時代に生まれました。

好きなバンドのライブを見ようと思ったら、Youtubeを開けば観ることができます。

こんな時代に生まれた僕らは、ラッキーです。

ただ一方で、簡単に手に入ってしまうがあまり、欲しいものが分からなくなってしまいました。

そのことを『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 』(尾原和啓 著)ではこのように言っています。

しかし、時代は大きくうつり、今の30代以下は団塊世代以上とは全く異なる価値観を持っています。 生まれたころからすでに何もかもが揃っていたので、物や地位などを欲して頑張ることはない。 埋めるべき空白が、そもそもないのです。 そう、あなたには生まれたときから「ないもの」がない。だから何かが欲しいと「乾けない」。 だから、あなたの世代のことを「乾けない世代」と呼ぶことができます。」

『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 』(尾原和啓 著)より

昔なら、漁師の家に生まれれば漁師に、農家なら農家になる時代、そういう時代がありました。

そうしないと、暮していけなかったんです。

好きな仕事なんて考えることができなかったんです。

でも、今は幸か不幸か、そんなことはしなくてよくなりました。

なんでも簡単に手に入ってしまって、何が自分のしたいことなのか、わからなくなってしまったんです。

自分の強みに気づく、ストレングスファインダー

何が本当にしたいことなのか、得意なことなのか、わからなくなってしまった僕らに対して、『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 』(尾原和啓 著)は、自分の強みを見つける、ストレングスファインダーを紹介しています。

ストレングスファインダーとは、さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0/トム・ラスで紹介してあるアイデアで、30分くらいの質問でその人のタイプを診断するという、自己啓発といえば自己啓発です。

(僕は占いだと思ってます。だって行動経済学では。。。)

この診断は本を買うか、もしくは有料で診断だけ受けることができます。↓

https://www.gallupstrengthscenter.com/

自分の強み、才能というのは、自分が人に言われず、自然とやっていることです。

それをストレングスファインダーとして見つけましょう。

実際に僕のストレングスファインダーを調べてみました。

結果は↓

あまりこういう占いみたいなものは信じたくない質なのですが、そのとおりです。

収集心と達成欲なんてこのブログそのものじゃないですか。

ブログが僕の好きなことであるのは、最近気づきました。

100記事書くことなんて苦ではありませんでしたし。

本当に自分が好きなことや、得意なことであれば、いくら働いても不思議とエネルギーが湧いて、どんどん楽しくなってしまう。僕の働き方は、ともすればブラック企業かというほど働いているようにも見られますが、そもそも、それがやりたいことで満足できているのなら、仕事にブラックもホワイトもないと思うのです。稼ぐために働いているのではなく、生きがいのために働いているのですから。生きがいのために働くことは、本人にとっては遊んでいるようなものなのです。」

『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)』(尾原和啓 著)より

僕らは乾けない世代だから

僕らは乾けない世代として、生まれました。

もうこれは仕方ありません。生まれてしまったんだから。

だからと言って、好きなことを仕事にしようとして、失敗してしまうかもしれません。

でも、何も行動しないのもまた失敗です。

コンピュータの父、アラン・ケイの言葉にこんなのがあります。

「未来は、あらかじめ引かれた線路の延長上にあるのではない。それは、われわれ自身が決定できるようなものであり、宇宙の法則に逸脱しない範囲で、われわれが望むような方向に作り上げることもできるのである」

アラン・ケイ

つまり、未来がどうなるかじゃなくて、未来をどうしたいか、なんです。

自分の才能に気づけば、好きなこと仕事にすることができると思います。

僕自身好きでエンジニアという職についてますし。

こんなところで、今回は「好きなことを仕事にする」を考えました。

今回のテーマのヒント↓

  • 『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 』(尾原和啓 著)
  • さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0/トム・ラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です