アウトプットするのには、理由がある アウトプットをカンガエル

どうも、ミヤマです。

いきなりですが、アウトプットしてますか?

最近のSNSでは特にアウトプットの大切さを叫ぶ風潮です。

そのアウトプットというのは、例えば、どこかで登壇したり、変なものを作ったり。。。

でも、これからは、もっとアウトプットが重要になってきます。

こんなところで、今回はアウトプットについて考えます。

なぜアウトプットが大事か?

  • 学びを結果に変えるアウトプット大全/樺沢紫苑
  • 結局、人生はアウトプットで決まる 自分の価値を最大化する武器としての勉強術/中島聡
  • モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 /尾原和啓
  • 新世界/西野 亮廣

といった本を僕は最近、読みました。

これらの本が揃って主張するのは、これからの時代はAIがもっと出てきて、より個人、その人自身であることに価値が出てくる、ということです。

つまり、信用がお金になる。

そんな時代がきているといいます。


確かに、TwitterやYoutubeで発信する人は増えてきています。

そして、そんな人たちが発信することでお金を得ています。

こういうレベルで信用はお金になっている、というのは事実でしょう。


一方で、最近はなんでもシェアしちゃう、シェアリングエコノミーと呼ばれる時代です。

なんでも全部シェアしていきます。


車、家も買うことが少なくなっている証拠に、カーシェアやシェアハウスなんて言葉が出てきていますし。

カーシェアを選ぶ人が現に増えているようです。。

公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団による2016年3月の調査では、わが国のカーシェアリング車両ステーション数は10,810カ所(前年比14%増)、車両台数は19,717台(同20%増)、会員数は846,240人(同24%増)と、引き続き増加しています。

公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団より


このようにモノの価値はなくなり、信用が価値を生んでいくのは、そう遠い未来の話ではないようです。


ではこのことを踏まえて、次に、どのようにアウトプットして信用を作ればいいのか、を考えます。

どうアウトプットしていくか

実際にアウトプットするとなると、なにをすればいいのか悩む人もいるかもしれません。

でも、そんなに構えることはなくて、シンプルにネット上のメディアに露出していけばいいと思います。

具体的にこんなネット上のメディアがあります。


動画、音声

動画や音声系だとこんなのがあります。

  • Youtube
  • ポッドキャスト

動画やポッドキャストは、まだ肌感としてやっている人はブログとかよりは多くないように感じています。

ということは、このへんはまだややブルーオーシャンと考えていいでしょう。

動画を編集したり、収録機材を揃えるのに初期投資が必要ですが、こだわりがなければ、スマホ一台でもできてしまいます。

そんなに構える必要はなさそうです。

ちなみにポッドキャストは僕のやってみたいことリストの一つです。


ブログ

ブログだとこんなものがあります。

  • Twitter
  • 技術ブログ(Qiita、Qrunch)
  • note
  • WordPress(独自ドメイン)
  • Medium

ブログのいいところは、履歴書になるとこです。

いや、履歴書なんかよりももっとパーソナルなのかもしれません。


ただそれだけ、自分を表現、発信することができるメディアです。

日本の文化的に沈黙は金、能ある鷹は爪隠す的に周りに言うのは、よろしくないように思われます。


でも、そんなプライドのために信用獲得のチャンスを捨てるのは、もったいないです。

結局、人生はアウトプットで決まる 自分の価値を最大化する武器としての勉強術/中島聡では、いい仕事は大衆に知らせる、とあります。

つまり、やったらこんなことやった!と周りに言うことです。



ただ一方で、気をつけないと行けないのは、ブログをやる以上はブログは何かを解決したり、いい情報を与えたりしないといけません。

そうしないと信用どころか、誰もみてはくれません。


ブログを誰かに見られるのは恥ずかしいし、不安です。

でも、これについてはどうにか対処できます。

このことに対してはこのブログに書いきました。

よろしくです。


本、電子書籍

最近は書籍出版のハードルはかなり低くなっているように思います。

ただ書籍の出版については、売れないし本を読む人は少ないです。

悲しいことに。


でも、ある程度の信用がある、もしくは、文章を書くのが好きな人はやってみるべきと僕は思います。

僕もきっとやりますよ。

結局、人生はアウトプットで決まる 自分の価値を最大化する武器としての勉強術/中島聡では、アウトプットする時には、顔出し、名前だしをすることをおすすめしています。


なぜなら、顔出しをしたり、名前を出したりすることで、発信するのに責任と信用が生まれるからです。

アウトプット→信用→資産

これからの時代は自分をアウトプットし、それが信用になり、その人がその人であるからこその価値がお金になるでしょう。

その流れとしては、アウトプット→信用→資産の順番です。


にしても、こんな時代はラッキーなんでしょうか?それともアンラッキーなのでしょうか?

ただ、答えがどちらであれ、まずは行動することから始めないといけません。

ではこんなところで、今回はアウトプットについて考えました。

今回のテーマのヒント↓

  • 学びを結果に変えるアウトプット大全/樺沢紫苑
  • 結局、人生はアウトプットで決まる 自分の価値を最大化する武器としての勉強術/中島聡
  • モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 /尾原和啓
  • 新世界/西野 亮廣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です